安全を考えて…点検はサイクルショップに任せよう!

乗っていれば必ず傷む!

自転車に限って言えることではありませんが、どんなものでも使っていれば劣化します。ハサミだって筆箱だってバッグだってそうですよね。しかし、壊れて使えなくなっても買い替えれば済むものも多いでしょうが、壊れることで命に関わる場合もありますよ。自転車の走行中に、その自転車が壊れてしまったらどうでしょうか?下り坂の途中でもしたら大転倒を起こしてしまうでしょう。事故を起こさないためにも、自転車のメンテナンスは決して怠ってはいけませんよ。

不具合があるならすぐ修理!

自転車のカゴの取り付けが緩んでしまったというような修理であれば、大したことはありませんよね。しかし、走行中に頻繁にチェーンが外れてしまったり、ハンドルが重く舵が取りにくいなんていう不具合ならすぐに修理が必要ですよ。平地でチェーンが外れたとしても空回りするだけのことですが、登坂の途中でチェーンが外れたりすると、走行不能となってバランスを崩し転倒してしまうでしょう。後方から来た車に接触して大事故になる可能性もあり得ますよ。チェーン外れの原因はしっかり突き止めておく必要がありますね。

サイクルショップで総合点検!

自転車に異変を感じたら、一度サイクルショップで点検してもらうべきですね。チェーン、ディレーラー、ホイール、クランク、スポーク、ブレーキ、ハンドル等々、自分で全ての点検を行えるという人はかなりの上級者でしょう。一般の方ならサイクルショップで総合点検の依頼をするというのがおすすめですよ。点検料だって車検みたいにかかるわけじゃありませんからね。プロにメンテナンスを任せておけば安心して自転車に乗れるでしょう。

名古屋には自転車のショップが多く、様々自転車が販売されています。また、親身になって自転車を販売しているので、名古屋の自転車のショップは信頼できます。