沖縄離島!青い海を独り占めする石垣島旅行がおすすめ!

沖縄本島とは違う石垣島の魅力

毎日の生活、仕事に疲れている方はいませんか?そんな方にピッタリな行き先があります。それは沖縄本島よりももっともっと南にある石垣島です!沖縄本島との距離は、何と南西に410キロ。本島よりも台湾の方が270キロと近いのです。石垣はまるで常夏の島で本島よりも暖かく、南の国に来たかのようなあったかさが待っています。そして本島以上に海の色が鮮やかで、透明度も抜群です。コバルトブルーの浅瀬と、サンゴ礁を隔てて色がディープブルーに変わる深海がグラデーションのように広がり、見るものを癒してくれます。人の少なさも魅力です。住む人や観光客が多い本島に比べて、人口が少ないので、のんびりと過ごすことができます。毎日の暮らしに疲れて癒されたい人にはピッタリな島ですよ。

石垣島が近年人気のワケ

石垣島の空港は2013年に新空港が設立されました。大型の飛行機も離発着できるようになり、国際線も開設されています。日本国内からも羽田などから那覇乗り換えなしで行ける直行便が運航されるようになり、とても便利に。これに伴って観光客が増えて、現在人気急上昇中の島なんですよ。海の美しさがとても魅力で、世界中からダイビングをする方が集まる人気ダイビングエリアでもあります。もちろん海に入らずにも、ぼーっと眺めるだけでもとても楽しめる絶景スポットが沢山あります。ミシュランにも載った川平湾、玉通崎展望台、平久保崎灯台など、場所によって様々な海の景色が楽しめます。

石垣島でのおすすめ旅プラン

石垣島でのおすすめはやはり海を巡ること。美しい景色を堪能するために、ドライブが最適でしょう。観光スポットに向かう道中も、サトウキビ畑の中を走ったり、山と海の景色を同時に楽しんだりと車窓から見える景色が変化に富んでいてとても楽しめます。道を走っていて急に視界が開け、美しい海の色が目の前に広がった時の感動は何ものにもかえられません。そして石垣島を旅する時のポイントは、離島ターミナルに発着する船に乗って周辺の島めぐりを楽しむことです。近い竹富島へは船で10分で行くことができます。離島はさらに人も減り、青い海を独り占めできる場所もありますよ。波の音と南国の草花に包まれて幸せな時間が訪れるでしょう。リラックスタイムが欲しい方には最高の場所です。

石垣島の旅行を計画しているなら、ツアーをチェックする方法がおすすめです。費用やスケジュールを明記していますので、まずは旅行会社のツアーをチェックしましょう。パンフレットを取り寄せることもできます。